2nd House

sistership.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 01日

大人になった日

とても素敵なニュースと共にはじまった今年のGW、皆様はいかがおすごしでしょうか?
素敵なニュースって?そう、イギリスのロイヤルウェディングです。

テレビでご覧になった方々も多いでしょう。もちろん私も生中継見てましたよ。
おとぎばなしのような世界・・・本当にプリンセスは美しく、小一時間あの笑顔を見続けた後、何気なく見た鏡の己の姿に、それはそれはガックリしたものです。

そこで今日はこの一枚。

a0105201_2329322.jpg


亡き祖母からもらったチャールズ皇太子とダイアナ妃の結婚記念切手と、ダイアナ妃の追悼写真集。

忘れもしないその日は今から30年前の7月29日、世紀の大イベント、イギリスのロイヤルウェディングの日でした。
当時も今と同じように生中継が組まれ、何日も前からイギリス王室特集をやったり、ダイアナさん特集をやったり、日本も一緒になってお祭りムードだったように記憶しています。

小学4年生だった私ですら、「これはすごいことなんだ!絶対テレビみなきゃ!」と思ってました。

しかしこんな時に限って、小学4年生の私にとっての一大イベントが同時開催されました。
そう、地元の花火大会。

子供の頃の花火大会といったら、誕生日やクリスマスと並ぶほどのイベント事、花火大会を見ないなんて、死ぬのと一緒・・・位の位置づけです。
しかし、その年はロイヤルウェディングの日と同じ日に開催、4年生の私は悩みに悩みました。
今だったら「録画」という当たり前の手段がありますが、30年前にはもちろんありません。花火大会を海まで見に行くのか、はたまた家で結婚式を見るのか・・・そして決めました「家で結婚式を見る」・・・その理由は「花火大会は来年もあるけど、結婚式は今日しかない」。

忘れもしないこの判断理由、大人になった夏でした。

なにはともあれ、ウィリアム王子とキャサリンさん、おめでとうございます!   【尚】


★HPあったらいいな、2nd House

人気ブログランキングへ
[PR]

by our2ndhouse | 2011-05-01 23:59 | 思うこと


<< ヒツジの耳      只今、筋肉痛。 >>